面接は第一印象で決まる

面接は第一印象で決まる
Navigation面接は第一印象で決まる

面接の最中の座る行動で気を付ける事

面接を立って行うと言う事はあまり多い事ではありません。ほとんどの面接が座りながら行う場合がありますが、座る際に注意をしなくてはなりません。ほとんどの方が忘れてしまう行動の一つに一礼があります。座る場合は面接官の方の指示が出てからになりますが、失礼しますと言う発言をしてから座らなければなりません。ここまでは出来ている方が多いですが、発言をした後に一礼をする事を忘れないようにしましょう。一礼をする事ができたか、できないかで採用が変わってくる場合もあります。そこで面接が終わる訳ではないので、深く一礼をする必要はありませんが、少し頭を下げるなどの浅めの一礼は行っておくようにしましょう。

面接の際は着席をする際の動作に気を付けなくてはなりません。座ってくださいと言われて勢い良く腰を下ろす方もいますが、偉そうな態度だと感じられてしまう事になるので、ゆっくりと椅子に腰かけるようにしましょう。スーツを着用している女性の方はスカートが折れてしまわないようにする部分まで気を遣わなくてはなりません。座る動作の場合は、少し気が抜けてしまう事もありますが、最初から最後まで気を張って、面接を受ける事が大切になってきます。


Copyright(c) 2017 面接は第一印象で決まる All Rights Reserved.